温泉|函館湯の川温泉 花びしホテル

趣の異なる湯めぐりをお楽しみください

1F 庭園露天風呂&大浴場

芳しい木の香りに包まれ、野趣あふれる岩風呂でココロから「ほっ」とする温泉の醍醐味をご満喫ください。

殿方庭園大浴場「ひしの湯」
函館の風を感じながら、湯けむりがあがる庭園露天風呂。
2種類の露天風呂と、広々とした室内風呂が2種類、サウナもございます。
  • 露天風呂
  • 露天風呂
  • 大浴場
ご婦人庭園大浴場「はなの湯」
季節の香り感じる庭園を眺めながら名湯に身を委ねると旅の疲れも癒されます。
3種類の露天風呂と、広々とした室内風呂が2種類、サウナもございます。
  • 露天風呂
  • 大浴場
  • 大浴場
入浴ご利用時間 15:00~25:00 / 5:00~10:00
サウナ 1F大浴場に男女各1箇所(温度90℃前後) 15:00~23:00
備品 シャンプー / リンス / ボディーソープ / ドライヤー / 化粧品

女性大浴場のコスメ大浴場には3種類の成分のシャンプー、リンス、ボディソープをご用意しています。
また、女性脱衣場にはさまざまな基礎化粧品をご準備しております。

7F 大浴場

無色透明の澄んだお湯。湯の温もりが体の芯までゆきわたり、心までリラックスします。
ステンドガラスから差し込む光が異国情緒たっぷりに湯船に揺蕩います。

臥牛の湯「北斗」(殿方)
臥牛の湯「天の川」(ご婦人)

泉質・効能

源泉名 湯の川温泉 / 湯川3丁目源泉混合井
泉質 ナトリウム・カルシウム一塩化物泉 (中性等張性高温泉)
泉温 64.1℃ (気温:24.1℃)
湧出量 2560リットル / 分 (混合)
知覚 無色透明、カン味及び塩味、無臭 (採水後49時間)
調査結果 平成21年12月4日 / 北海道立衛生研究所温泉分析書による
温泉形態 かけ流し・循環併用式+加水(温泉が高温のため加水し温度調整しております)